保険内診療


Q.保険内診療って?

A.いわゆる、日常生活のケガに対しての施術になります

保険診療の適応・・・骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷

 

自宅や外出先、スポーツ活動でのケガに対して、各種健康保険を使用して施術を受ける方は窓口にて一部負担金をお支払いいただき、整骨院が残りの施術費を代理で請求する方法です。

 

ケガの例)自宅で段差につまづき転倒して負傷

⇒腰を捻って負傷(捻挫)

⇒膝をついて負傷(打撲)

 

※仕事中や交通事故によるケガは健康保険の適応外となります。

交通事故・労災に対しての施術で対応致しますのでお気軽にご相談ください。詳しくはこちら。

診療内容

保険内マッサージ

後療法(15分)

※2~3部位の場合

⇒患部を中心とした手技療法

物理療法①

低周波・超音波・マイクロ波

低周波⇒特に表層の筋肉の緊張緩和と鎮痛効果

超音波⇒深部加熱、細胞の活性化

マイクロ波⇒深部加熱、血行促進


物理療法②

干渉波

⇒深部の筋肉の緊張緩和、鎮痛効果

物理療法③

牽引機(腰部・頚部)

⇒脊椎間の狭小緩和、筋緊張緩和


その他①

トレーニングスペース

⇒各種トレーニング指導(筋トレ・コアトレなど)

☆ご自由にお使いいただけます

その他②

ドクターメドマー

⇒足のむくみ・冷え改善、血行促進

※有料

10分間200円

 

ウォーターベッド

⇒背面の筋緊張緩和、血行促進、リラクゼーション効果

※有料

10分間200円


その他② 補足


・同時利用の場合、各10分間300円

・延長各10分間につき100円

☆自費診療と併用の場合、各10分間ずつ無料☆



窓口負担額の目安

【初診料】

3割 1200円

2割 800円

1割 400円

0割 0円

 

【2回目以降】

3割 600円

(学生、高齢者は500円)

2割 400円

1割 200円

0割 0円

※前回の受診から1ヶ月空くと、再度初診料が発生致します